会社案内 スタッフ ブログ リンク ホーム 栗原美術の製品案内 お店にぴったりサイン お困りですか 対応素材・印刷・加工 導入設備 お問い合わせ
 
(画像内の製品をクリックすると、下部に説明が表示されます。)
カルプ文字 懸垂幕 電飾スタンド のぼり のぼり 日除け幕 チャンネル文字 のぼり A型スタンド のぼり ロールスクリーン 横断幕
 
懸垂幕
懸垂幕とは、別名垂れ幕とも呼ばれる縦長で大型の幕です。主に広告・宣伝・告知に利用され、百貨店や大型のアミューズメントで活用されています。
 
 
カルプ文字
カルプ文字とは、耐水性等に優れた高発砲の複合材のことで、これを文字の形に切り抜いたものがカルプ文字と呼びます。スチレンボードやアクリル板を文字の形に切り抜き、表面にカッティングシートを貼って製作します。カッティングシートのみと比べると厚みがあるので、人の目を引く看板として店舗名の看板に多く使われています。
 
 
電飾看板
電飾看板とは、看板枠内に蛍光灯やLEDを入れた看板のことで夜間営業の店舗などで多く見かけます。看板面に、写真やグラデーションもデザインレイアウト可能です。点灯、消灯の時刻を設定できるタイマーや、暗くなると点灯するセンサーなども用意できます。
 
 
のぼり旗
のぼり旗とは、お店の目印でもあり、お客様にお店の特徴や場所を教える最も効果的で手軽な販促ツールです。
 
 
ロールスクリーン
ロールスクリーンとは、プリントした布地等を巻き上げ、スプリングを内蔵した上部のシャフトに収納する仕組みのカーテンの一種。巻き上げる途中の好みの位置で止めることもできる。窓に取り付けてカーテンと同様に使ったり、部屋の間仕切りとして天井から吊るすこともできる。フルカラープリントですのでお好みのデザインでオリジナルのロールスクリーンが作れます。
 
 
チャンネル文字
チャンネル文字とは、レーザー加工機で切断された金属の文字に帯と呼ばれる立ち上がりを付けて、立体的に加工したものです。この中にネオン管やLEDなどを入れて、照明文字とすることもあります。
 
 
A型看板
A型看板とは、横から見た時の形状が「A型」になっていることからA型看板と呼ばれています。飲食店の店頭など様々なショップ利用されており、ポスターを差し込むタイプや、ポスターを面板に直接張り付けて使用するタイプなどがあります。
 
 
日除け幕
日除け幕とは、日よけに使われるのれんの事で、上端を軒先に固定し、下部を前方にせり出して紐で固定させ店舗の看板としてのぼりの代わりに使われることも多くなっている。
 
 
横断幕
横断幕とは、スポーツや部活動の応援旗として使用したり、店名や告知を表示してPRしたりする際に使用される幕のことです。